車検切れの車を廃車にできる?知らないと損する車検切れの車でも得しちゃう方法とは?

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

車検切れの車を廃車にしたいと思っているのに・・・
手続き方法がわからず放置している。

といったお悩みがありませんか?

車検が切れてしまった車は運転することもできず、ただただお金を浪費していきます。

そんな方に向けて、この記事では車検切れの車を廃車にする方法について解説します。また、車を廃車にする前に絶対やるべき事についてご紹介します。

トモヒロ
自動車メディアライター

某大手ディーラーで12年間、営業マンとして勤務。中古車の価値は素人目には分かりずらいもの。それをいい事に平気で価格を上乗せする業界に嫌気がさし、独立して情報発信をしています。あなたのカーライフがより良いものになるよう、この記事が少しでもお役に立てましたら幸いです。

車検切れの車の廃車方法や種類


廃車は、車の登録を取り消す手続きです。「一時抹消登録」と「永久抹消登録」の2種類があります。

それぞれの内容や費用は異なるので、事前によく確認してください。

一時抹消登録


一時抹消登録とは、車の登録情報を一時的に消す手続きです。この手続きをおこなうと、公道走行ができなくなります。しかし、運輸支局で「中古車新規登録」をおこなえば、再び走行が可能になります。

一時抹消登録に必要な書類と費用
事前に準備するもの ・使用者の印鑑
・自動車検査証(車検証)
・ナンバープレート(車両番号標)
窓口で入手可能な書類 ・手数料納付書
・一時抹消登録申請書
・自動車税・自動車取得税申告書
書類費用 350円
解体費用 なし

永久抹消登録


永久抹消登録は、車の登録情報を完全に削除する手続きです。この手続きをした車は、再登録ができず、2度と使用することはできません。

永久抹消登録に必要な書類と費用
事前に準備するもの ・使用者の印鑑
・自動車検査証(車検証)
・ナンバープレート(車両番号標)
・「移動報告番号」
・「解体報告記録がなされた日」のメモ書き
窓口で入手可能な書類 ・手数料納付書
・永久抹消登録申請書
・自動車税・自動車取得税申告書
書類費用 0円
解体費用 1~8万円

車検切れの車の廃車手続きの流れ


車検切れの車でも廃車の手続きは、通常の車と同じです。特別な手続きは不要です。

1.ナンバープレートの取り外し
廃車予定の車の前後のナンバープレートを外してください。

2.事前準備:
必要な書類を集め、管轄の陸運局へ持って行きます。

3.印紙購入&用紙受け取り
窓口にて「一時抹消登録/永久抹消登録」の手続きを伝えます。その後、必要な印紙と書類を購入して、ナンバープレートを返します。

4.書類作成&提出
窓口近くのテーブルで書類を記入して提出します。わからない点があれば、スタッフに相談しましょう。

5.一時/永久抹消登録証明書受け取り
この書類は、車両の再登録をする場合に必要になるため、大切に保管してください。

6.課税停止の手続き
自動車税事務所で自動車税の手続きをおこなえば、廃車の手続きは完了です。車検の期間が残っていれば、返金があります。

車検切れの車をお得に処分するには?


車検切れの車は廃車にする以外に、売却という選択肢もあります。

年式が古い車や部品交換が必要な車など、「廃車にするしかない」と思える車でも、下取りや買取に出せるケースがあります。

廃車にすると数万円の費用がかかりますが、売却すればお金が手に入るだけでなく、新しい車へお得に乗り換えられるかもしれません。

実は車検切れの車でも、売却時の査定額にはほぼ影響がないんです。

どうしようかと迷って放っておくよりも、
まずは査定してもらって売却額に納得がいけば売却すればいいんです!

私も以前、事故してしまったことがあり、使わない車の維持費がけっこう大変で…
でも、とあるサービスを見つけて査定してもらった結果、その売却益で燃費のいい新しい車に乗り換えることができたんです!

今の車を少しでも高く手放したい、
絶対に損したく無い…
面倒な手続きを全部任せたい…

そんな方にぴったりな便利なサービスなのでシェアしますね。

ディーラー下取りとの金額差に驚くはずです。

完全無料で愛車の価格を1番簡単に調べられる方法


車の査定といえば、近所のディーラーや中古車買取り店での下取りを思い浮かべるかもしれません。。

でも、それでは確実に損をしてしまいます。

ディーラー下取りは、あくまで新車を購入する前提での「引き取り」の為、逆に手数料が引かれたり買取相場が反映されずに安くなります。

面倒だからとお客様の7割はディーラー下取りをされますが、実は大損をしているんです。

では、どうすればいいのか。。

…今や、スマホで車の査定結果を簡単に調べられる方法があります。

それが、

ナビクル廃車買取」という車の最高額がすぐに分かるサービスです。

ナビクル廃車買取が凄いのは「海外やリサイクルでの販売網が豊富」だから、事故車や故障車でも高く買い取ってもらえるところです。
(※走れない車も手数料0円で買取ってくれる!)

メーカー・車種名、年式、走行距離などの数項目の情報を入力だけ。(不明な場合は大体でOK)

ナビクル廃車買取なら、レッカー代や引取り手数料が引かれないから…

結果、どこよりも高くあなたの愛車を買い取ってくれます。

⇒ いくらで買い取ってくれるか?
今すぐ調べてみる


各種手数料も0円で完全無料で使える
たったの25秒で査定申込が完了、スグに売却価格が分かる
販売ルートが豊富だから査定額が高い

売却する、しないも査定額をみてから判断できるので安心です^^
車の価格を調べるだけでもOK

\あなたの車の価格は今いくら?/▲25秒後スグに愛車の売値がすぐ分かる▲

 

ちなみに、私も事故で走れなくなってしまった走行距離8万kmオーバーのフリードをナビクル廃車買取で査定!


査定額は45万円!(ちなみにディーラー下取りだと19万円)

その差、26万円!
(※査定額は車の状態や査定時期によって変動します)

レッカー代や解体費用などを引かれて実質15万円ほどになるところだったので、本当に驚きました。

たった25秒ポチポチするだけ!

もしも、乗り換えを検討されているなら…新車購入代金がグン!とお得にもなります。

どうせなら高く売りたいですよね?

…下取り額との金額差に驚きますよ。

⇒【完全無料】たった25秒・愛車の価格を確認する

ナビクル廃車買取ならこんな車もOK

ナビクル廃車買取なら、自動車税の還付金の手続きも無料で代行してくれるので早く売れば売るほどお得になります。
(※2500ccの普通自動車なら最大41,200円返って来る!)

(引用元:ナビクル廃車買取HP)

しかも、今は車が高く売れる絶好のチャンス!世界的な半導体不足で中古車市場が高騰してるんです。

下取りより高く愛車を売却できる可能性が高いので、使わないと損ですよね^^

⇒ 愛車がいくらになるか調べてみる

もう乗らない車があるなら・・・

…もしも、もう乗らない車があるなら。

放ったらかしにしていても自動車税
駐車場代など維持費がバカになりません。

いま、手放せばいくらになるのか?

車の価値を調べてから検討すればすることもなく安心です。

利用は完全無料。
※査定=売却では無いので安心してご利用ください。

中古車市場が激熱な今、高額査定がつく可能性が高いです!

\あなたの車の相場は今いくら?/▲25秒後スグに車の売値がすぐ分かる▲

 

 

 

 

 

 

運営者