親を施設に入れるための説得方法を紹介!老人ホームへ入居する前にやるべきこと

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

「親を老人ホームに入れるにはどう説得すればいいの?」

親の在宅介護に疲れた、遠方に住んでいる親が心配、などの事情がある場合は介護施設へ入居してもらった方が安心ですよね。

今回は、施設への入居を嫌がる親への説得方法について解説します。

老人ホームへ入居する前に知っておいた方がいい情報についてもご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

親の同意がなくても介護施設への入居は可能

介護を必要とする人の中には、認知症が進んで意思表示が困難な人もいます。

そのため、家族の意向だけで老人ホームへ入居することは可能です。

ただし、親に老人ホームへの入居を無理強いすることで、家族関係が悪化したり、認知症や鬱を発症したりする恐れがあります。

あくまでも最終手段として考えておきましょう。

親が施設への入居を嫌がる理由

話し合いの際に、本人の思いを聞かずあなたの希望を伝えるだけでは、拒否したいという気持ちが強くなってしまうだけ。

親を説得するなら、入居を嫌がる理由を理解することが大切です。

入居を嫌がる理由は、以下の内容が挙げられます。

  • 他人ではなく家族に介護してもらいたい
  • 住み慣れた家にいたい
  • 施設に悪いイメージがある
  • 「まだ元気だから」という思いがある

親に施設へ入れるための説得方法

施設を体験してもらう

介護施設を実際に体験してもらうと、施設のイメージが良い方向に変わるかもしれません。

デイサービスやショートステイの利用を促してみましょう。

親が楽しめそうな施設を探す

施設によっては、クラブ活動を取り入れている所もあります。

親が趣味を楽しめるような施設が見つかれば、説得材料として使えるでしょう。

第三者に介入してもらう

親子で話し合うと、お互いに感情的になって話が進まないことがあるでしょう。

その場合は、第三者に加入してもらうことで、話が早く進むことも。

ケアマネージャーや主治医などの専門家に話をしてもらったり、老人ホームを利用している親の友人に説得してもらったりすると、施設へ入居を前向きに考えてくれるかもしれません。

親が施設へ入居する前にやるべきこと

老人ホームへ入居するにはそれなりにお金がかかりますし、実家が空き家になる場合は税金も上がって維持費も大変です。

施設へ入居するのにかかる費用と、もし実家を売却したらいくらになるのかは事前に調べておきましょう!

実家を引き継ぐ家族がいないなら、知っておいた方がいい情報があるんです。

実は、2021年4月の中古物件の売れ行きが過去最高を記録!以降も上昇し続けていること。

以下は首都圏中古一戸建ての成約件数と前年同月比の推移を示したグラフです。


出典:ダイヤモンド不動産研究所

今住んでいる家を査定に出すと、もしかしたら購入金額より高い金額で売れる可能性があります。

その場合は繰り上げ返済するよりも、家を売却した方がお得になりますよ。

今の生活に不便してなくても、査定額次第ではもっといいところに住み替えできる可能性も。

大損しないために売却するしないに関わらず、今住んでいる家の価値を知っておくことをおすすめします!

不動産の査定額を1番かんたんに知れる方法

家の価格を調べるといえば、まずは不動産屋へ直接出向き査定を依頼…というのが一般的でした。

しかし、今やスマホで簡単に査定依頼できます。

それが、

イエウール』という今、日本で一番使われている不動産一括査定サイト。

イエウールが凄いのは「全国1,900以上の不動産会社が登録されていて、最大6社まで査定依頼できるところです。

入力もシンプルで分かりやすいです。

間取り、築年数、坪数など数項目の情報を入力だけ。(数値は正確に分からなくても大体でOK)

すると、イエウールが提携している不動産会へ情報が送信されて査定がはじまります。

複数の不動産会社で査定が行われますので、結果、あなたの家の最高査定額が分かる仕組みです。

⇒60秒で家の査定依頼が可能!
イエウールはこちら

イエウールだと「査定額に数百万円以上の差」がつくことも普通にあります。

これが、イエウールが人気になっている秘密でもあります。


・結果は、査定を依頼した会社から早ければ当日にメールや電話などで教えてもらえます。

 

・まずは査定金額を見てから、「将来的に売却も視野に検討してみようかな。。」という場合でもOK。

今や、不動産売却を考えている多くの方が最初に利用している定番サービスです。

複数の不動産会社の査定だから高額査定がでやすいです一括査定で複数の優良な企業の中から、より信頼して任せられる会社を1社選んで任せると良いでしょう。

「家にいくらの価格がつくのか?」

中古住宅が高値で売れる今、家の価値が1番高い今日のうちに、無料で査定をしてもらいましょう。

\たった60秒で査定依頼完了/▲家の最高査定額がバッチリわかる!▲

※最新の価格動向から、2023年をピークに不動産価値が下がると言われています。少しでも損をしたくない方は、早めに価格だけでも調べて今後の方針を検討しましょう。
 

 

 

 

 

運営者情報