マンションの管理費・修繕積立金が高いなら!後悔しないためにやるべき1つのこと

更新日:

マンションを買ったはいいけど…

毎月の管理費や修繕積立金ってこんなに高いものなの?

毎月の管理費や修繕積立金に不満を感じている方は多いのではないでしょうか。

相場が知りたい、できることなら払いたくない!と悩んでいる方も多いはず。

まずは、これらの相場や値上がりのリスクなどを理解しておきましょう。

今回は、マンションの管理費・修繕積立金が高い場合について解説します。

管理費や修繕積立金が負担になっているなら知っておいた方がいい情報もご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

マンションの管理費・修繕積立金の相場は?

マンションを購入したら支払わなければいけない管理費や修繕積立金。毎月の支払いが高いなぁと感じている方は多いですよね。

築年数や経年劣化の状態によって変わりますが、国土交通省によるマンションの管理費・修繕積立金の相場は以下の通りです。

毎月の平均額
修繕積立金 11,243円
管理費 15,956円

国土交通省「平成30年度 マンション総合調査」

都内など場所によっては相場の倍以上する物件も多くあります。

マンションは定期的な点検や必要に応じた修繕、計画的な大規模修繕工事によって快適な状態を保つ必要があります。

管理費と修繕積立金は、マンションを購入して所有している以上、ずっと支払い続けなければいけません。

マンションの修繕積立金が値上がりする!?

今すでに高いと感じている修繕積立金は、今後さらに値上がりする可能性があります。

修繕積立金には2種類あり、今のマンションが「段階増額積立方式」だった場合は要注意です。

段階増額積立方式
マンションが新しい内は金額が低く、築年数の経過で修繕工事が増えるのに伴って段階的に費用が高くなります。

 

均等積立方式
かかる修繕費用を数十年後まで事前に計算して、毎月の支払い額は一定に設定する方法です。

均等積立方式でも、材料費や工事費などの高騰によって修繕費が足りないとなれば、修繕積立金が値上げされる可能性も十分に考えられます。

マンションの管理費・修繕積立金が高いなら…やるべきこと1つ

せっかく買ったマンション、賃貸と違って毎月家賃を払わなくていいと思ったのに…

管理費・修繕積立金が高いと、まるで家賃を払っているみたいで老後が不安…という方も多いですよね。

そんな方こそやるべきこと、それは「今のマンションの価値」を知ることです。

実は、2021年4月の中古物件の売れ行きが過去最高を記録!以降も上昇し続けています。

以下は首都圏中古一戸建ての成約件数と前年同月比の推移を示したグラフです。

出典:ダイヤモンド不動産研究所

今住んでいるマンションを査定に出すと、もしかしたら購入金額より高い金額で売れる可能性があります。

そうなると、高い管理費や修繕積立金を払い続けるより、今のマンションを売却した方がお得です。

査定額次第ではマイホームを購入したりもっといいところに住み替えたりできる可能性も。

大損しないために、売却するしないに関わらず、今住んでいるマンションの価値を知っておくことをおすすめします!

不動産の査定額を1番かんたんに知れる方法

家の価格を調べるといえば、まずは不動産屋へ直接出向き査定を依頼…というのが一般的でした。

しかし、今やスマホで簡単に査定依頼できます。

それが、

イエウール』という今、日本で一番使われている不動産一括査定サイト。

イエウールが凄いのは「全国1,900以上の不動産会社が登録されていて、最大6社まで査定依頼できるところです。

入力もシンプルで分かりやすいです。

間取り、築年数、坪数など数項目の情報を入力だけ。(数値は正確に分からなくても大体でOK)

すると、イエウールが提携している不動産会へ情報が送信されて査定がはじまります。

複数の不動産会社で査定が行われますので、結果、あなたの家の最高査定額が分かる仕組みです。

⇒60秒で家の査定依頼が可能!
イエウールはこちら

イエウールだと「査定額に数百万円以上の差」がつくことも普通にあります。

これが、イエウールが人気になっている秘密でもあります。


・結果は、査定を依頼した会社から早ければ当日にメールや電話などで教えてもらえます。

 

・まずは査定金額を見てから、「将来的に売却も視野に検討してみようかな。。」という場合でもOK。

今や、不動産売却を考えている多くの方が最初に利用している定番サービスです。

複数の不動産会社の査定だから高額査定がでやすいです一括査定で複数の優良な企業の中から、より信頼して任せられる会社を1社選んで任せると良いでしょう。

「家にいくらの価格がつくのか?」

中古住宅が高値で売れる今、家の価値が1番高い今日のうちに、無料で査定をしてもらいましょう。

\たった60秒で査定依頼完了/▲家の最高査定額がバッチリわかる!▲

※最新の価格動向から、2023年をピークに不動産価値が下がると言われています。少しでも損をしたくない方は、早めに価格だけでも調べて今後の方針を検討しましょう。
 

 

 

 

 

運営者情報