企業内保育所で働くメリットは?保育士求人を探すなら必ずやるべきこと

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR


企業内保育所とは、自社で働く社員の子どもを託児する施設です。

オフィス内や近隣施設にあるため、社員が安心して就業できるメリットがあります。

今回は、企業内保育所の特徴や保育士の仕事内容について解説します。

保育士求人を探すなら必ずやるべきことについてもご紹介しますので、最後まで必見ですよ♪

企業内保育所の種類

企業内保育所は、事業所内保育所企業主導型保育所の2種類があります。

事業所内保育所 企業主導型保育所
分類 認可保育施設 認可外保育施設
対象
年齢
0~2歳 制限なし
職員数 <定員20名以上>
0歳児:子ども3人に対して保育士1人
1~2歳児:子ども6人に対して保育士1人<定員19名以下>
定員20名以上の配置基準+1人
保育所(定員20人以上)の配置基準+1人以上

企業内保育所の仕事内容

企業内保育所の仕事内容は以下のような内容です。

基本的な仕事内容は一般的な保育施設と大きな違いはありません。

  • 食事・トイレ・着替え・お昼寝などの生活の指導やお世話
  • 歌・手遊び・お絵かき・工作などの遊び
  • 保育室の掃除
  • 行事の準備
  • 事務処理

企業内保育所で働くメリット

企業内保育所は母体が企業であり、社員の就業時間に合わせて運営されるのが基本です。

そのため企業の休みに準じており、夜勤のある企業なら夜間保育をおこなうところもあります。

一般的な保育施設と比較して、企業内保育所で働くメリットは次のようなことが挙げられます。

  • 子ども一人ひとりをサポートできる
  • 行事の準備による残業がない
  • 保護者が敷地内にいるため連絡がとりやすい
  • 体力的な負担が少ない

企業内保育所の求人を探すなら

残業が少なく体力的な負担が小さいなどのメリットがある企業内保育所。

園によって待遇や運営方針は異なるので、自分の希望にあう求人を見つけたいですよね。

しかし企業内保育所の求人は数が少ないため、自分だけで探すのは難しいでしょう。

そこで、特に求人数が多く優良求人が多い人気のサイトがありますので、ご紹介しますね!

保育士の優良求人が豊富♪なサイトを紹介

保育士の求人数が充実、初めてでも使いやすい便利なサイト、
それが『保育士ワーカー』です。

【無料登録】60秒カンタンな質問に答えるだけ!
≫保育士ワーカーの公式サイトへ≪

転職活動ってどんな流れなんだろ…慣れてなくて。。

求職活動が不安でも大丈夫!
保育士ワーカーなら、求人の紹介から面接、入職まで、仕事選びで失敗しないための、様々なサポートを無料で受けれます。

保育士ワーカーが人気の理由

・登録者限定の、非公開求人が見れる

・不安な面接対策、給与・条件交渉も安心

4万件の優良求人で希望の仕事がみつかる

園の口コミ(人間関係など)が事前にわかる

完全無料で費用は一切かからない

また、保育士ワーカーが凄いのは
利用者の8割が年収Up
満足度の高いサービスなんです!

秘密は、高待遇の非公開求人を個別に紹介しているから!

これなら転職活動もはかどりますね!

保育士ワーカーで理想の保育士の求人がみつかる

人間関係がよくて土日も休みで…年収も今よりUpしたいな。

もちろん、ご希望にあった園が見つかるまでお探しします。

アドバイザーがしっかりサポート!
転職活動に集中できる環境が整っています。

ブランクのある働きたいママさんにも人気!

無資格の方は「資格取得見込み」を選択!
≫【無料登録】保育士ワーカー公式サイトへ≪

保育士ワーカーの口コミ

初めての転職で自信のない方でも、安心して求職活動ができるように!

保育士ワーカーが他のサイトと違うのは、採用率の向上や条件交渉面接当日の同行入職後の丁寧なサポート面倒な各種手続きの代行などを徹底していること。

これが保育士ワーカーが人気になっている秘密でもあります。

保育士のお仕事を探している多くの方が最初に利用しているサイトです。

優良求人を無料でチェック!

入職がまだ先の予定でも、好条件求人はすぐ埋まってしまいます。今のうちからでも登録しておいて探しつつ、理想の転職へ準備しましょう!

紹介後、すぐに面接・採用もあり!
60秒の無料登録でまずはチェックだけでもしてみてはいかがでしょうか?

※無理に転職を勧めすることはありませんので安心してご利用ください。

※好待遇の優良求人が増えています。
早めの申込みがオススメです!

 

 

 

 

 

運営者情報