不動産を共有名義で相続する人必見!相続前に知らないと後悔すること

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

不動産を相続することになった際、平等に分けるには共有名義で相続すればいいと考えていませんか?

登記費用も安くなるし、いざとなれば売却して分ければいい!と思いがちですが、実は不動産を共有名義で相続するのはとてもリスクが高い方法です。

どのようなトラブルになりやすいのか、事前にしっかりと理解しておきましょう。

今回は、不動産を共有名義で相続する際のトラブルと回避方法について解説します。

相続で損しないために知っておくべきこともご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

不動産の共有名義とは?

不動産の共有名義とは、1つの不動産を複数人で所有することです。

相続の場合、亡くなられた方の不動産を複数の相続人で所有します。

預貯金や現金なら均等に分けられますが、不動産はそうもいきません。

不動産を共有名義で相続すると、所有権が公平に取得できる反面、権利関係が複雑になってしまいます。

不動産を共有名義で相続する際の注意点

不動産は、現金と違って複数の相続人で分けにくい相続財産です。

「思い入れがある家を、相続後すぐには売却しない」という場合など、とりあえず共有名義で平等に相続しておこうとなりがち。

共有名義での相続は一見とても公平な分割に見えますが、実際は不動産の管理や持分の取り扱いで後々トラブルになりやすい方法です。

具体的にどのようなトラブルが起きやすいのか、見ていきましょう。

不動産を共有名義で相続すると起こりやすいトラブル

・不動産の売却や利用でもめる
売る場合は共有名義人全員の同意が必要です。貸す場合は過半数の同意があれが可能ですが、反対する共有者がいれば、トラブルに発展する可能性は高くなります。

・ 固定資産税や管理の負担でもめる
共有名義人の中に固定資産税を支払わない共有者が現れたり、遠くに住んでいる兄弟が近くに住む兄弟に管理を任せっぱなしにすることで揉めるケースが多いです。

・新たな相続によってさらに持分が複雑になる
共有名義人が亡くなった場合、その持ち分が相続人に引き継がれます。共有名義人が多くなると、権利関係がさらに複雑になるため、様々な相続トラブルになりやすくなります。

不動産の共有名義でのトラブルを回避する方法

不動産の共有名相続でのトラブルを回避するためには、できれば他の方法での分割がおすすめです。

・代償分割
相続人の誰か1人が不動産を取得して、他の相続人には 賠償金を支払うことによって精算します。

・換価分割
相続と同時に家を売却し、得られた売却代金を相続割合で分割します。

・リースバック
家を売却した後、賃貸としてそのまま住み続けることができます。

・土地なら文筆が可能
1つの土地を複数に分割して相続できます。分けた土地にそれぞれ登記をして単独所有するため、自由に売却もできます。

不動産の共有相続の際に知らないと損すること


はっきり言って、不動産を共有名義で相続するメリットは、登記費用の負担が減るぐらいで他にはほぼありません。

むしろトラブルになりやすいため、先ほどご紹介したような別の方法で分割するのがおすすめです。

ただ、その際にとても大切なのが、事前に不動産の査定をして家の価値を知っておくこと。

現在、家の価格が上がっているため、思っていたより高値がつく可能性大です。

実際、2021年4月の中古物件の売れ行きが過去最高を記録!以降も上昇し続けています。

以下は首都圏中古一戸建ての成約件数と前年同月比の推移を示したグラフです。


出典:ダイヤモンド不動産研究所

相続する家を査定に出すと、もしかしたら購入金額より高い金額で売れる可能性があります。

家の査定価格を把握しておけば、他の共有名義人への分割方法の提案や協議の材料にもなるため、相続がスムーズになる可能性も。

大損しないために売却するしないに関わらず、相続する家の価値を知っておくことをおすすめします!

不動産の査定額を1番かんたんに知れる方法

家の価格を調べるといえば、まずは不動産屋へ直接出向き査定を依頼…というのが一般的でした。

しかし、今やスマホで簡単に査定依頼できます。

それが、

イエウール』という今、日本で一番使われている不動産一括査定サイト。

イエウールが凄いのは「全国1,900以上の不動産会社が登録されていて、最大6社まで査定依頼できるところです。

入力もシンプルで分かりやすいです。

間取り、築年数、坪数など数項目の情報を入力だけ。(数値は正確に分からなくても大体でOK)

すると、イエウールが提携している不動産会へ情報が送信されて査定がはじまります。

複数の不動産会社で査定が行われますので、結果、あなたの家の最高査定額が分かる仕組みです。

⇒60秒で家の査定依頼が可能!
イエウールはこちら

イエウールだと「査定額に数百万円以上の差」がつくことも普通にあります。

これが、イエウールが人気になっている秘密でもあります。


・結果は、査定を依頼した会社から早ければ当日にメールや電話などで教えてもらえます。

 

・まずは査定金額を見てから、「将来的に売却も視野に検討してみようかな。。」という場合でもOK。

今や、不動産売却を考えている多くの方が最初に利用している定番サービスです。

複数の不動産会社の査定だから高額査定がでやすいです一括査定で複数の優良な企業の中から、より信頼して任せられる会社を1社選んで任せると良いでしょう。

「家にいくらの価格がつくのか?」

中古住宅が高値で売れる今、家の価値が1番高い今日のうちに、無料で査定をしてもらいましょう。

\たった60秒で査定依頼完了/▲家の最高査定額がバッチリわかる!▲

※最新の価格動向から、2023年をピークに不動産価値が下がると言われています。少しでも損をしたくない方は、早めに価格だけでも調べて今後の方針を検討しましょう。
 

 

 

 

 

運営者情報