キャンプに最適な車はどれ?選ぶポイント・人気12車種を紹介【知らないと損】お得に乗り換える方法も解説

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

コロナ禍でも楽しめるレジャーとして、キャンプの人気が高まっています。

キャンプに出かける機会が増えて、より便利な車を探している方も多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは「キャンプに最適な車を選ぶポイント・人気の12車種」をご紹介します。

損しない乗り換えの方法も解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

キャンプに最適な車を選ぶポイント

ラゲッジスペースが広い
キャンプ用に車を選ぶなら、広いラゲッジスペースは必須ですよね。とくにファミリーでキャンプに出かける場合は荷物が多くなるので、重要なポイントです。

・未舗装の道路でも走りやすい
キャンプ場までの道が舗装されていないこともあるので、砂利や段差が多い道でも走りやすい車だと、より安心です。

・車中泊もできる広い車内
急な悪天候でも、車中泊ができる車なら安心してキャンプに出かけられますよね。シートを倒せば、家族でも寝られるほど広い車内空間になる車もありますよ。

キャンプに最適な車①SUV

・日産 エクストレイル

画像引用:日産

エクストレイルはアウトドアでの使用が想定された車種で、座席やラゲッジスペースで防水素材が選べます。また、悪路でも走りやすいよう設計されているため、未舗装のキャンプ場でも安心です

・スバル フォレスター

画像引用:スバル

フォレスターは悪路でも走りやすいのが特徴で、キャンプ場だけでなく林道や河原、冬場の雪原にも対応できます。ラゲッジスペースが広く、防水シートも選べるため、アウトドアでは大活躍でしょう。

・トヨタ ランドクルーザープラド

画像引用:トヨタ

ランドクルーザープラドは、石が多い河原や雪道でも安心して走れます。ルーフレール・ルーフラックを使えばより多くの荷物を積めますし、ルーフトップテントの設置も可能です

キャンプに最適な車②ミニバン

・三菱 デリカD:5

画像引用:三菱

デリカは悪路での走破性の高さが特徴で、キャンプ場でもよく見かけます。またキャンプでの使いやすさを追求するためのパーツが豊富なため、自分のキャンプスタイルに最適な1台にカスタマイズできますよ

・日産 セレナ

画像引用:日産

セレナは家族でのキャンプにも十分な大きさです。プロパイロットで省エネ・快適にドライブできるので、遠方へのキャンプでも負担を軽減できます。

・トヨタ ノア

画像引用:トヨタ

ノアはシートを倒せば、広々とした車内泊が可能です。車内にはオプションでダイニングテーブルやキッチンの設置も可能で、キャンピングカーのような内装も実現できますよ

キャンプに最適な車③コンパクトカー

・スズキ ソリオ

画像引用:スズキ

ソリオはコンパクトなサイズながら高さがあり、ゆとりのある車内空間を実現しています。フルフラットにできるため、大人2人のキャンプでもゆったり車中泊できますよ。

・トヨタ ライズ

画像引用:トヨタ

運転席の位置が高めなので快適に運転でき、砂利道でも安心して走れる地上高となっています。ファミリーでのキャンプにはやや手狭ですが、カップルやソロキャンプには最適な一台です

・ホンダ フィットCROSSTAR

画像引用:ホンダ

e:HEVというハイブリッドシステムにより、パワーが必要な山道や高速道路でも快適に走れます。また撥水シートが採用されているため、濡れた服のまま車に乗り込んでも汚れにくく、掃除もカンタンです

キャンプに最適な車④軽自動車

・スズキ ジムニー

画像引用:スズキ

ジムニーの最大の特徴は、パートタイム4WDでどんな悪路にも対応できる走行性能の高さです。河原でのキャンプや、冬のアウトドアの機会が多い方には最適でしょう

・スズキ ハスラー

画像引用:スズキ

POPな外観が人気のハスラーは、キャンプでも大活躍の機能が盛りだくさん。汚れても掃除しやすい素材のラゲッジスペースや、ワンタッチでカンタンに倒せるリアシート、シート下の収納スペースなどが充実しています。低燃費でお財布にも優しい一台ですよ。

・ホンダ N-BOX

画像引用:ホンダ

N?BOXはリアスライドドアで、開口幅がミニバン並みに広く、乗り降りや荷物の積み下ろしが楽々です。シートを倒せばラゲッジスペースを広く取れるので、大きめのキャンプ道具も運べますよ。

今ならお得に乗り換えるチャンス!

もし乗り換えを考えているなら、いま乗っている車を出来るだけ高く売りましょう。

実はいま、世界的な半導体不足により新車の納期が遅れているため、中古車の販売価格が高騰しています

いまなら高値で売却して、お得に新車に乗り換えられる可能性が高いですよ!

しかし、不用意に売却しては大損してしまうので注意が必要です。

これから詳しく説明していきますね。

車を賢くお得に売りたい…でも、スグにしてはいけない事

車を買い替えるタイミングでしてはいけないこと、それは「1社だけの査定」で車を売ってしまうことです。。

楽だし安心できるからという理由で、実に車購入者の6割が下取りに出してしまっています。

しかし、それでは何十万円も大損している可能性が高いのをご存知でしょうか?

今の車を少しでも高く手放したい
…絶対に損したく無い人へ

便利なサービスを見つけたのでシェアしますね!

完全無料で愛車の価格を1番簡単に知れる方法

あなたは、愛車の本当の価値を知ってますか?

今や、スマホで簡単に知れる方法があります。

それが、

ナビクル 」という車の最高額がすぐに分かるサービスです!

ナビクルが凄いのは「全国120社以上の車買取業者」が登録されていて、最大10社までの査定額を比較できるところです。

メーカー・車種名、年式、走行距離などの数項目の情報を入力だけ。(不明な場合は大体でOK)

するとナビクルが提携している車買取業者へ情報が送信されて査定がはじまります。

複数社が査定をして競い合いが起きるので、査定額がどんどん上がります。

結果、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

⇒ 今すぐ車の最高額を調べてみる


・ナビクルの利用は完全無料

たったの45秒で査定申込が完了、スグに売却相場が分かる

・最大10社の大手優良買取店ばかりだから査定額が高い。

 

売却する、しないも査定額をみてから判断できるので安心です^^
車の価格を調べるだけでもOK

\あなたの車の最高額はいくら?/▲45秒後スグに愛車の売値が分かる▲

 

ちなみに、わたしも6年半乗った走行距離8万kmオーバーのタントカスタムをナビクルで査定!


4社の査定を受けて、最高査定額は57万円
(ちなみにディーラー下取りだと19万円(-_-;))
その差、38万円!
(※査定額は車の状態や査定時期によって変動します)

ディーラー下取りよりも38万円もUp!!新車購入代金がグンとお得になりました!
下取りに出して大損してしまう前に!

⇒【完全無料】たった45秒
ナビクルで愛車の価格を確認する

ナビクルを使った人の声

ナビクルを使った方は、平均17万円以上もお得になっているようです。

(引用元:ナビクルHP)

【45秒】ナビクルであなたの愛車の最高額を知れる

ナビクルの利用は完全無料です。

愛車を売るかは査定結果をみてからでOK!

もちろん、売らない場合でも一切お金はかかりませんので安心です。


・ナビクルの利用は完全無料

たったの45秒で査定申込が完了、スグに売却相場が分かる

・最大10社の大手優良買取店ばかりだから査定額が高い。

 

売却する、しないも査定額をみてから判断できるので安心です^^
車の価格を調べるだけでもOK

「今乗ってる車の価値っていくらなの?」
「そろそろ乗換のタイミングかな…」
「…車検が近いな。」

こんな時にも!

まずは1度、今の愛車の価値を調べてみる事をオススメします。

ディーラー下取りに出して、大損してしまう前に。

※一括査定 = 売却では無いので安心してご利用ください。

\あなたの車の最高額はいくら?/▲45秒後スグに愛車の売値が分かる▲

 

 

 

 

 

運営者