国からもらえるお金一覧2022-2023
【知らないと大損】借金を大幅に減らす解決策

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

ヒロシ

あれもこれも値上げだらけで生活はどんどん苦しくなるよ。なのに、住民税や所得税は取られ続けるし…

…実は役所がわざわざ教えてくれない、国からもらえるお金・戻ってくるお金は複数あります。

このページでは、申請するだけで『国からもらえるお金』を厳選してまとめています。また、「借金で困っている事があれば必ずお役に立てる」情報も併せて解説、必見です。

ライフアドバイザーさくら

国からもらえるお金【最新版】


2022~23年度の国からもらえるお金一覧をケース別に紹介します。(市区町村により条件が異なります)

条件が厳しくなく、実際に使える制度ばかり集めました。知らないのは損なだけ。役所からお金を取り戻しましょう。

仕事関連でもらえるお金

高年齢求職者給付金
65歳以上で仕事を探したい時。求職活動をはじめる時点で約34万円(最大6850円×50日分)を一括で受け取れる。ハローワークの紹介以外でみつけた仕事に就いても返金は一切不要。アルバイトやパートでももらえる。
申請先:ハローワーク
もらえる額:約34万円一括
必要書類:マイナンバーカード、離職票、預金通帳
求職者支援制度
雇用保険未加入であっても、ハローワークの指示で職業訓練が受けられ、月額10万円が支給される。世帯収入が40万円以下などの条件を満たす必要あり。
申請先:ハローワーク
もらえる額:月額10万円
必要書類:必要書類:本人確認書類、申込書類4点など
専門実践教育訓練給付金
指定の専門実践教育訓練を修了した場合に、教育訓練施設に支払った授業料の50%を支給してもらえます。さらにそのスキルを活かして転職した場合は20%が追加支給されます。看護師、介護福祉士、美容師、調理師etcその他多数。
申請先:ハローワーク
もらえる額:最大168万円
必要書類:本人確認書類、マイナンバーカード、申請書類4点など
未払賃金立替払制度
会社が倒産した際に発生した未払い給料の最大8割を国が立て替えを行う制度です。会社倒産の半年前から倒産後1年半の間に退職し、2万円以上の未払い賃金がある場合り利用できる。
申請先:労働基準監督署
もらえる額:未払い賃金×80%
必要書類:認定申請書、確認申請書など
広域求職活動費
遠方にある会社の採用面接に行く時に交通費全額と宿泊費8,700円が支給される。鉄道距離が一定以上、雇用保険受給者であることが条件。
申請先:ハローワーク
もらえる額:交通費8,700円と宿泊費
必要書類:雇用保険受給資格者証、支払い申請書など4点

ヒロシ

はじめて知った制度ばかりだ!知ってる人だけが得しますね。

生活関連でもらえるお金

電動アシスト自転車等購入助成
こどもや孫を自転車で送り迎えする際の、電動アシスト自転車購入額に対する補助金。購入学額の半額(上限3~5万円)がもらえる。小学生未満のこどもを2人以上養育などが条件。
申請先:市区町村
もらえる額:購入学額の半額(上限あり)
必要書類:市区町村で確認
介護福祉用具助成
介護用品を指定を受けた福祉用具販売事業所で購入した場合に購入費の一部が支給される。年度で10万円が限度。要介護認定を受けていることが条件。
申請先:市区町村
もらえる額:年度で10万円
必要書類:市区町村で確認
生け垣緑化助成金
生け垣や屋上の緑化をする時に支給される助成金。上限は50万円(ただし工事費用の2分の1まで)
申請先:市区町村
もらえる額:上限50万円
必要書類:市区町村で確認
こどもみらい住宅支援事業
省エネ性能の高い住宅の購入や自宅の省エネ性能を高めるリフォームを行った場合に補助金を受け取れる。工事業者が住宅事業者に登録されているかの確認が必要。
申請先:工事事業者
もらえる額:45万円
必要書類:本人確認書類、工事請負契約書など
マイナポイント
マイナンバーカードを作成し健康保険証登録、公金受取口座登録で2万円分のポインがもらえる。ポイントはnanacoやWAONなどショッピングカード、JCBやEPOSなどクレジットカードにも付けられる。
申請先:役所、郵便局など
もらえる額:2万円分のポイント
必要書類:マイナポイント、暗証番号のメモなど
臨時特別給付金
住民税が非課税の世帯、昨年の収入が激減し住民税非課税相当になった世帯が10万円を受け取れる。収入が激減の場合は、役所から確認書が届かないので注意。
申請先:役所
もらえる額:世帯ごとに10万円
必要書類:本人確認書類、役所から届く確認書類など

ヒロシ

…マイナポイント忘れてた!!(汗)2万円分は大き過ぎます。。

健康関連でもらえるお金

人間ドック助成金
主に自営業者が健康診断する際にかかった費用の5~8割の額を助成金として支給される。国民健康保険に加入しており35歳以上が条件。社会保険加入者でも可能な場合あり(勤務先へ問い合わせ必要)
申請先:役所、健康保険組合、勤務先
もらえる額:費用の5~8割
必要書類:必要書類:保険証、領収書、受信結果など
スポーツジム利用の医療費控除
趣味や運動不足ではなかなか対象にはならなず、主に高血圧、糖尿病などの疾患がある方が対象。しかし、健康診断などで「生活習慣病の予防で運動をした方が良い」と指摘があれば「運動療法処方箋」を出してもらう事で助成を受けられる。
申請先:税務署(確定申告)
もらえる額:医療費として控除
必要書類:運動療法処方箋など
セルフメディケーション
ドラッグストアなどで購入した市販薬の合計が12,000円を超えた時に利用できる。最大8万8,000円が控除される。
申請先:税務署(確定申告)
もらえる額:医療費として控除
必要書類:市販薬購入の明細、領収書など
傷病手当金
病気やケガで仕事を休んでいる間、お金を支給してくれる制度。給料の2/3の額を健康保険からもらえる。最長で1年6ヶ月の支給。
申請先:勤務先
もらえる額:給料の2/3
必要書類:申請書類など

その他でもらえるお金

葬祭費の支給
親族が亡くなりお葬式をした時に、3~7万円程度が支給される。葬祭(告別式等・火葬のみの場合も含む)をおこなっていない場合は申請できないので注意。
申請先:健康組合の窓口
もらえる額:約3~7万円
必要書類:死亡した方の保険証、喪主の本人確認書類など

こうした制度は、必要書類に不備がなければ生活保護のように窓口で門前払いされるケースもありません。

マネーアドバイザーさくら

申請すれば必ずもらえるお金。忘れずに手続きをしましょう!
今、少しでも借金がある方へ。
是非、次から紹介する情報も参考にしてほしいです。

こちらも、知らないだけで後悔している人が大勢いるからです。

知らないと後悔する借金解決策

もし今、借金の返済で苦しんでいるなら、『債務整理』という“国の救済制度”を使って借金を減らせる可能性があります。

それを簡単に調べられるのが、アヴァンス法律事務所の診断ツール

これを使うと「いくら借金が減るのか?」ネットですぐに確認できます。

大幅に借金がなくなる可能性もあるので、まずはチェックだけでもしてみる価値はありますよ。

まずは診断してみましょう!今の借金が減らせるかもしれません。

借金をいくら減らせるか?
≫無料の減額診断でチェック≪

借金減額診断ツールの特徴

完全無料で利用できます

完全匿名OK(本名・住所は不要)

60秒カンタン入力で分かる

入力も3つの質問に答えるだけです。

すると、今の借金状況からどれくらい減額ができるのかが分かります。

完全無料で使えて、しかも匿名OK。家族や職場にバレる事もありません。

⇒借金をいくら減らせるか診断してみる

減額診断をした人の口コミ

このサービスで、借金に苦しんでいた方の多くが返済額を減らし借金を完済されています。

減給とボーナスカット…子供の学費や生活費の為のリボ払いが厳しくなっていました。

 

ネットで偶然に知った減額診断で毎月の返済を少なくできる事を知ってスグに使いました。クレジットカード会社からの督促に怯えることなく今では生活に余裕ができています。

貸金業者3社から130万程ほどの借金があったのですが、会社が倒産。再就職後も給料は安く苦しい生活のまま滞納をしていました。

 

家族や会社に内緒で借金をしていたのもありバレるのが嫌で誰にも相談できませんでしたが、今では元金が減額でき利息分もカット。普通の生活を取り戻せました。

ネット通販やショッピングをクレジットカード払いにしており、気がつけば残高230万円のリボ地獄に。

 

毎月の返済はしてもほぼ利息分しか返せてない状況でした。滞納が続き数回の督促。怖くなって調べている時に減額診断を知りました。債務整理を依頼して利息払いのカット、月の支払いも大幅に減り今は借金が着々と減っています。

このように「予想以上に大きく減額できた」という方々が多いです。

育休中の借金返済が難しいなら、今スグ診断してみましょう。

※減額診断 = 法律事務所への依頼では無いので安心してご利用ください。
※借金以外の相談は受け付けておりません。

\かんたん入力たったの60秒!/▲実名でなくてもOK▲