仮執行宣言を受けた…どうなる?【知らずに後悔しないため】今スグするべき1つの事

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

借金解決・法務事務所を絞り込み検索
相談料
分割対応
対応地域
区分
女性専用窓口

滞納を続け無視した結果、
仮執行宣言付支払督促」が届くと

財産差し押さえ目前の危険な状況!

この記事では、強制執行による差し押さえを回避するために今やるべきことをお伝えします。

「仮執行宣言付支払督促」が届いたら

「仮執行宣言付支払督促」が届くと、金融機関が差し押さえを行うことを裁判所が許可したということ。

いつ強制執行による財産の差し押さえが行われてもおかしくありません!

【借金の催促を無視し続けた場合】

返済を催促する電話や通知があります
滞納3ヶ月ほどで金融事故情報として登録
一括返済の要求と差し押さえ予告
裁判所を使い強制的な差し押さえへ動く
差し押さえ予告を無視、再度の督促が届く
2週間以内に返済が無いと差し押さえとなる
給料や銀行口座、資産(家、土地)の差押え

強制執行による財産の差し押さえが目前、
予断を許さないギリギリの状況にあります。

差し押さえが始まると、財産だけでなく
社会的な信用を失うリスクも高まります。

…取り返しのつかない事態に陥る前に。。

借金滞納での強制執行を回避する為に、真っ先にやるべき事があります。

まだ間に合う!強制執行を回避して借金を解決する方法

もし、既に「仮執行宣言付支払督促」が届いているのであれば、もはや1人ではどうすることもできない状況のはずです。

強制執行を実行される前に今すぐにでも債務整理で借金を整理する事をおすすめします!

ですが、いきなり債務整理の相談といっても「どこへ相談すれば良いのか分からない」ですよね。。

それを簡単に調べられるのが、SNSでも人気の『はたの法律事務所』の減額相談。

問い合わせをすると「いくら借金が減るのか?」すぐに確認できます。

大幅に借金がなくなる可能性もあるので、まずはチェックだけでもしてみる価値はありますよ。

まずは相談してみましょう!今の借金を減らせるかもしれません。


借金をいくら減らせるか?

≫無料の減額診断でチェック≪

借金減額・無料相談の特徴

完全無料で利用できます

完全匿名OK(本名・住所は不要)

女性専用ダイヤルあり

90秒カンタン入力

チャットで問い合わせをすると、今の借金がどれくらい減額できる可能性があるのか分かります。

完全無料で使えて、しかも匿名OK。家族や職場にバレる事もありません。

⇒借金をいくら減らせるか聞いてみる

減額診断をした人の口コミ

このサービスで、借金に苦しんでいた方の多くが返済額を減らし借金を完済されています。

減給とボーナスカット…子供の学費や生活費の為のリボ払いが厳しくなっていました。

 

ネットで偶然に知った減額診断で毎月の返済を少なくできる事を知ってスグに使いました。クレジットカード会社からの督促に怯えることなく今では生活に余裕ができています。

貸金業者3社から130万程ほどの借金があったのですが、会社が倒産。再就職後も給料は安く苦しい生活のまま滞納をしていました。

 

家族や会社に内緒で借金をしていたのもありバレるのが嫌で誰にも相談できませんでしたが、今では元金が減額でき利息分もカット。普通の生活を取り戻せました。

ネット通販やショッピングをクレジットカード払いにしており、気がつけば残高230万円のリボ地獄に。

 

毎月の返済はしてもほぼ利息分しか返せてない状況でした。滞納が続き数回の督促。怖くなって調べている時に減額診断を知りました。債務整理を依頼して利息払いのカット、月の支払いも大幅に減り今は借金が着々と減っています。

…このように「予想以上に大きく減額できた」という方々が多いです。

いまある借金を減らすキッカケになるはずなので、今スグ相談してみましょう。

※減額相談 = 法律事務所への依頼では無いので安心してご利用ください。

\かんたん入力たったの90秒!/▲実名でなくてもOK▲

 

 

※実際のご相談を基に作成しています