ボロボロの車の処分方法を解説!古い車をお得に廃車にするには

更新日:
※この記事は約1分で読めます:PR

車買取業者を絞り込み検索
査定料
一括査定
オークション
査定社数
提携業者数
業者の選択
不動・事故車対応
対応エリア

「ボロボロの車ってどうやって処分すればいいの?」

きれいな車は高く買取してもらえますが、古い車はどうやって処分するべきか悩みますよね。

【結論】ボロボロの車の処分方法

  1. ディーラーの下取りに出す
  2. 中古車買取店に売却する
  3. 車の解体業者に依頼する
  4. 廃車買取サービスを利用する

今回は、ボロボロの車の処分方法について解説します。

また廃車の処分に困ったときにこそ絶対やるべき事についてもご紹介します。

まずは、ボロボロの車の処分方法を説明する前に、「あなたは愛車の価値を把握してるか?」についてまとめましたので、オーナーの方は是非気軽に読んでみてください。「今乗っている車って売るとしたらいくら位になるんだろう?」と疑問に思ったこともあるんではないでしょうか?

特に車検のタイミングなどでは自分の愛車について見つめ直すことも多いでしょう。

車を手放したい、手放すかどうか悩んでいる…こんな時、大切なのが「自分の車がいくらで売れるか?」ということです。

そして、「少しでも高く売るということ」になります。

そこでここでは、車のだいたい価値=査定額を調べる方法、車の査定額を調べる際に知っておくべき注意点、査定額を上げるためにすべきこと…について解説します。

車のだいたい価値=査定額を調べる方法

車検や6ヶ月点検などが近づくとふと思うのが、前述したように「車の査定額」ではないでしょうか?

ここでは、簡単に知ることが可能な2つの方法を紹介します。

<簡単にすぐ調べたいなら一括査定サイト>

とにかく簡単に自分の車がどれくらいで売れるのか調べたいなら「一括査定サイト」が便利。

一括査定サイトであれば、複数社の車買取業者に一度にまとめて査定依頼をできます。

通常は、近所の中古車販売店へ車を持ち込んで査定…というケースが多いですが、一括査定サイトを利用することで、手間と時間を省くことができます。

しかも無料でスマホですぐに車のおおよその価格を知れるのがポイント。

車をスグに売りたい人にとってはとても重宝する一括査定サイトですが、「まだスグには売りたくない、単純に今売ったらどのくらいの価格なんだろう?」という利用方法でも大丈夫です。

<愛車と似ている車の査定額を知れる中古車販売サイト>

自分が乗っている車を調べて、そこから大体の査定額を知れるのが「中古車販売サイト

サイトでは、車のメーカーや車種、グレードや年代、走行距離などを入力して検索ができるので、検索項目を増やすことで、より自分の車に近い査定額を知ることができます。

限定車、ディーラー純正オプションをつけている車は一般的な査定よりも高額になることがありますので、調べる際は検索項目に必ず含めます。

中古車販売サイトに掲載されている販売価格から、買取業者の利益10~30万円(買取店や車種でも変わります)を引いた価格をおおよその査定額としてみておきましょう。

車の査定額を調べる際に知っておくべき注意点

これまで、おおよその車の最低額を調べる方法について紹介してきましたが、以下では調べる前に知っておきたい注意点についてお伝えします。

<実際の査定額よりも低い可能性も>

実際に自分の車を査定に出した場合、事前に調べていた査定額よりも低く見積もられることがあります。

この理由としては、実際の買取業者の査定では次の項目を確認が確認され、車の査定額を下げる要因になるからです。

車の凹みや擦り傷、メンテナンス履歴、故障や修理、事故歴、経年劣化の進み具合etc

もちろん、買取業者も利益を多く取りたいので、車の査定額を低く見積もっているケースもあります。

ですが、価格交渉を行うことで結果として査定額がUPすることはありますので、おおまかな査定額より大きく下がる場合は、注意しておきましょう。

<時期によって査定額も変動>

実は車の価格は、買取価格を調べる時期によっても変動があります。

中古車市場は特に1~2月と7~8月に買い取りの需要が高まります。

特に最も中古車の需要が高いのが3月と言われています。4月からの新生活で3月に車を探す人が増えます。

そのため業者はこれを想定し1~2月に車を多く仕入れるので、1~2月の車査定額が自ずと高くなるというわけです。

7~8月の場合も同様の理由で9月頃に転勤や転職が増えるためと言われています。

査定額を上げるためにすべきこと

査定時は、様々な要素がみられて査定額が決定されます。最低限の知識を持ち査定時は「少しの手間をかける」ことでも査定額アップも可能となります。

<複数業者への査定依頼をする>

既にお伝えしておりますが、査定額を上げるためには、1社だけではなく複数の買取業者への査定依頼を出すことが重要になります。

よくある、後悔として近所の業者へ持ち込んで車を査定してもらいそこで売却までしてしまうこと。

他の業者へ査定依頼をする面倒くささ、査定してもらった義理立てもあるでしょう。

しかし、これでは絶対に後悔してしまいます。最低でも3社に車の査定依頼をしてもらいましょう。

少しでも多くの査定額を比較しなければ高く売るという目的が達成できません。

<車はできるだけ清潔に>

査定前はできるだけ、車の状態をキレイにしておきましょう。

ボディや車内の汚れはもちろんですが、特に査定士の印象を左右してしまうのが車内の匂いです。

タバコや芳香剤の臭い、またペットの匂いなどは査定前に急いで掃除をしてもなかなか消えません。

これらの臭いにより、査定額を数十万円単位で落としてしまう可能性もあるので常日頃から車に臭いがつかないよう気をつけておくことが大切です。

ボロボロの車の処分方法

ディーラーの下取りに出す

車を乗り換えるつもりなら、次の新車の購入先のディーラーにボロボロの車を下取りに出そうと考える方もいるでしょう。

下取りに出した車はその後、中古車買取店に売却されます。

車のボロボロ具合にもよりますが、古い車は普通に売ろうとしても値段がつかない場合が多く、下取りを断られるケースがあります。

また、引き取ってくれたとしても廃車費用を請求される可能性が高いでしょう。

中古車買取店に売却する

中古車買取店に売却する方法もありますが、下取り同様に買取どころか廃車費用を請求される可能性が高くなります。

車買取の一括査定サイトなどもありますが、普通に乗れる車の買取を前提としているため、ボロボロの車はまず買取不可とされるでしょう。

一括査定サイトを利用すると、各社から大量に電話がかかってきて事情説明したうえで断られるため、正直言って時間の無駄です。

車の解体業者に依頼する

下取りや買取をしてもらえる見込みがない車は、解体業者に依頼する方法もあります。

解体業者に車を解体してもらう場合、廃車処分費用は数万円かかります。

また、手間のかかる廃車手続きは、自分で行わなければなりません。

廃車買取サービスを利用する

もしボロボロの車の処分に困っているなら廃車買取サービスを利用しましょう!

自分で廃車にするにはいろいろ手間や費用がかかりますが、廃車買取なら廃車手続きをすべて無料でやってくれます。

場合によってはボロボロの車に値が付くこともありますよ。

廃車の処分にお悩みの方にぴったりな便利なサービスなのでシェアしますね!

完全無料で愛車の価格を1番簡単に調べられる方法


車の査定といえば、近所のディーラーや中古車買取り店での下取りを思い浮かべるかもしれません。。

でも、それでは確実に損をしてしまいます。

ディーラー下取りは、あくまで新車を購入する前提での「引き取り」の為、逆に手数料が引かれたり買取相場が反映されずに安くなります。

面倒だからとお客様の7割はディーラー下取りをされますが、実は大損をしているんです。

では、どうすればいいのか。。

…今や、スマホで車の査定結果を簡単に調べられる方法があります。

それが、

ナビクル廃車買取」という車の最高額がすぐに分かるサービスです。

ナビクル廃車買取が凄いのは「海外やリサイクルでの販売網が豊富」だから、事故車や故障車でも高く買い取ってもらえるところです。
(※走れない車も手数料0円で買取ってくれる!)

メーカー・車種名、年式、走行距離などの数項目の情報を入力だけ。(不明な場合は大体でOK)

ナビクル廃車買取なら、レッカー代や引取り手数料が引かれないから…

結果、どこよりも高くあなたの愛車を買い取ってくれます。

⇒ いくらで買い取ってくれるか?
今すぐ調べてみる


各種手数料も0円で完全無料で使える
たったの25秒で査定申込が完了、スグに売却価格が分かる
販売ルートが豊富だから査定額が高い

売却する、しないも査定額をみてから判断できるので安心です^^
車の価格を調べるだけでもOK

\あなたの車の価格は今いくら?/▲25秒後スグに愛車の売値がすぐ分かる▲

 

ちなみに、私も事故で走れなくなってしまった走行距離8万kmオーバーのフリードをナビクル廃車買取で査定!


査定額は45万円!(ちなみにディーラー下取りだと19万円)

その差、26万円!
(※査定額は車の状態や査定時期によって変動します)

レッカー代や解体費用などを引かれて実質15万円ほどになるところだったので、本当に驚きました。

たった25秒ポチポチするだけ!

もしも、乗り換えを検討されているなら…新車購入代金がグン!とお得にもなります。

どうせなら高く売りたいですよね?

…下取り額との金額差に驚きますよ。

⇒【完全無料】たった25秒・愛車の価格を確認する

ナビクル廃車買取ならこんな車もOK

ナビクル廃車買取なら、自動車税の還付金の手続きも無料で代行してくれるので早く売れば売るほどお得になります。
(※2500ccの普通自動車なら最大41,200円返って来る!)

(引用元:ナビクル廃車買取HP)

しかも、今は車が高く売れる絶好のチャンス!世界的な半導体不足で中古車市場が高騰してるんです。

下取りより高く愛車を売却できる可能性が高いので、使わないと損ですよね^^

⇒ 愛車がいくらになるか調べてみる

もう乗らない車があるなら・・・

…もしも、もう乗らない車があるなら。

放ったらかしにしていても自動車税
駐車場代など維持費がバカになりません。

いま、手放せばいくらになるのか?

車の価値を調べてから検討すればすることもなく安心です。

利用は完全無料。
※査定=売却では無いので安心してご利用ください。

中古車市場が激熱な今、高額査定がつく可能性が高いです!

\あなたの車の相場は今いくら?/▲25秒後スグに車の売値がすぐ分かる▲

 

 

 

 

 

 

トモヒロ
自動車メディアライター

某大手ディーラーで12年間、営業マンとして勤務。中古車の価値は素人目には分かりずらいもの。それをいい事に平気で価格を上乗せする業界に嫌気がさし、独立して情報発信をしています。あなたのカーライフがより良いものになるよう、この記事が少しでもお役に立てましたら幸いです。